社内研修のご紹介

クラウンコンサルタントでは、技術者の育成を目的として社内研修を実施しています。
特に設計者として必須となる「RCCM」ならびに「技術士」の資格取得に向けて手厚い支援体制を構築しています。

ほとんどの一般企業では、自己研鑽・資格取得は本人の意思に任せており、資格を取るまでの間は一切支援はなく、資格を取ったのちに資格手当が支給されるのが一般的ですが、クラウンコンサルタントでは業務の一環として自己研鑽・資格取得の環境を整えています。
同じ職場の同僚と目的を同じくし一緒に受講することで、互いに切磋琢磨し着実に実力が身につきます。
そしてその知識は日々の業務に生かされ、資格の取得、自身の人生へと大きく影響をあたえてくれる事でしょう。


社内研修01


国内全拠点、全職員が受講可能

社内研修は、繁忙期の終わった5月から10月にかけての6か月間、就業時間内において実務経験豊富な講師たちによる講義が行われます。
講義は1コマ1時間で実施され、希望する研修を受講できます。
クラウングループでは、テレビ会議システムを利用して国内の拠点を結んで社内研修を実施しています。
これにより、すべての職員が高いレベルの講義内容を等しく受講できる環境を整えています。
新型コロナウィルスによる新しい生活様式でのテレワーク業務においても研修ができるよう対応を行っております。


社内研修03


CPD単位の取得

社内研修は、RCCM資格(*1)の更新に際して義務付けられているCPD(*2)単位の取得申請が出来ます。
*1:「RCCM」(シビルコンサルティングマネージャー)とは設計業務共通仕様書(国土交通省等)において規定されている管理技術者や照査技術者としての技術力を客観的に評価する為の資格制度
*2:「CPD」とは継続教育制度であり、建設コンサルタント技術者が講習会・講演会への参加や論文発表、企業内研修などの自己研鑽を通じ自己の知識の幅を広げ総合的な技術水準の維持向上に努めることを言い、「RCCM」資格の更新において「CPD」の単位取得が必須条件となっている。


社内研修02


研修内容のご紹介

社内研修は、設計業務で必要とする知識、またRCCM資格や技術士資格の取得に必要となる研修となっています。
職員一人一人の知識の蓄積・精度の向上が弊社の社会的価値となることを実感しております。


研修名講義内容備考
FEM解析方法・入力データ作成手順
・メッシュ分割方法
・チェック方法
下水道・下水道の基礎知識
・函梁設計
・ポンプ設計
・処理場設計関連
作文術「技術者のためのつづり方教室」技術士を目指す中堅層以上の職員を対象
図面作成・一般図、構造図
・配筋図



講師のご紹介

社内研修では、弊社の顧問技術者が講師を行っております。
講師はそれぞれ専門分野において高度な知識と経験を有するエキスパートです。
また弊社のグループ会社である㈱クラウン総合技術研究所にて、国内各地で技術者向けのセミナーも実施しております。


氏名 内田 安彦
(うちだ やすひこ)
若き技術者へ贈る言葉
専門分野 河川、水理 一にも二にも、観察。そしてそこから、自分の頭で考え、行動すること。村上春樹の『騎士団長殺し』より、騎士団長の言葉「しっかりと目を開けてそれを見ておればいいのだ。判断はあとですればよろしい」
保有資格 技術士
(河川、砂防および海岸)
職歴・学位 ㈱建設技術研究所、
クラウンコンサルタント㈱元取締役


氏名 柴沼 充 
(しばぬま みつる)
若き技術者へ贈る言葉
専門分野 鉄筋コンクリート、
プレストレストコンクリート
わからないことがあれば、その分野に強い人の知恵を借りるのが一番です。「困った時には相談させてもらう、相談が来た時には、自分の問題として捉えしっかり回答する」という関係を築いてください。そのことが、仕事だけでなく人生の様々な場面できっと生きてくると思います。
保有資格 技術士
(鋼構造及びコンクリート)
職歴・学位 総合建設業、
コンクリート改質材メーカー、
コンクリート二次製品メーカー


氏名 細川 土佐男
(ほそかわ とさお)
若き技術者へ贈る言葉
専門分野 地下水、特に離島や海岸域における帯水層からの淡水の有効取水、真空井戸による地下水位の低下 心にゆとりをもって仕事をする。すなわち、目の前のことを気にしながら時には周りのことも気にする。
職歴・学位 九州産業大学名誉教授・博士(工学)


氏名 松井 幹雄
(まつい みきお)
若き技術者へ贈る言葉
専門分野 FEM等の数値解析 難しい仕事に悩み克服し、様々な経験を重ね、若手から中堅へ、ベテランへと成長して行くでしょうが、何歳になっても新たな苦労は絶えません。難題に直面したとき、「艱難汝を玉にす」と唱えてヤル気を出し、前向きな気持ちを持ち続ければ毎回充実感を味わえるでしょう。
保有資格 1級土木施工管理技士
職歴・学位 総合建設業、博士(工学)


氏名 松本 憲一
(まつもと けんいち)
若き技術者へ贈る言葉
専門分野 河川計画、
土水構造物の構造計算、
トンネルのFEM応力解析
建設コンサルタントの仕事は、災害から人を守り、社会基盤を築き、自然を保全するなど、社会に貢献できる。だから、やりがいがある。私の一番の喜びと誇りは、H22年に死者4名を出した可児川水害対策で立案した河道計画で、翌H23年に連続発生した2度目の同規模洪水をほぼ無被害に流下できたことです。
保有資格 技術士
(河川、砂防及び海岸・海洋)
職歴・学位 ㈱建設技術研究所、
岐阜大学・修士(工学)


氏名 山辺 正
(やまべ ただし)
若き技術者へ贈る言葉
専門分野 岩盤力学 「負けに不思議の負けなし.勝ちに不思議の勝ちあり。」これは平戸藩主松浦静山が著した剣術書の言葉です。
ここでの「負け」を「失敗」や「上手くいかなかった事」などに置き換えると,我々の日常生活にも適用できると思います。
このような心持ちで,自分自身の技術者としての価値を高めて頂きたいと考えています。
職歴・学位 埼玉大学工学部、名古屋大学工学部非常勤講師、CSIRO, Australia 訪問研究員、SIIT, Thai JICA研究員、名古屋大学・博士(工学)